白山野々市広域事務組合

白山野々市広域事務組合の概要

組合の名称 白山野々市広域事務組合
所在地 石川県白山市三浦町255番地1
組織団体 白山市、野々市市、川北町
沿 革
昭和47年7月 松任石川地区環境衛生施設組合設立
昭和50年4月 松任石川広域消防組合設立
昭和56年4月 両組合を統合し、松任石川広域事務組合発足
平成17年2月 構成市町村の合併により、白山石川広域事務組合に名称変更
平成19年4月 白山郷事業組合より、斎場業務を移管
平成20年4月 白山石川医療施設組合より、し尿処理業務を移管
平成23年11月 野々市市(旧野々市町)の市制施行に伴い、白山野々市広域事務組合に名称変更
平成29年4月 川北町(ごみ処理業務、常備消防業務)加入
規 模
団体 面積(km 人口 世帯数
白山市 754.93 112,924 42,676
野々市市 13.56 51,612 22,802
川北町 14.64 6,277 1,913
合計 783.13 170,813 67,391
(平成29年3月末 住民基本台帳人口)
共同処理事項 ・ごみ処理施設の設置、管理及び運営に関する事務
・し尿処理施設の設置、管理及び運営に関する事務
・斎場の設置、管理及び運営に関する事務
・消防本部及び消防署の設置、消防組織法及び消防法による常備消防に関する事務
議 会 議員数 11人(白山市7人、野々市市3人、川北町1人)
定例会 年2回(3月、10月)
執行機関 組合長 1人 (白山市長の職)
副組合長 3人 (野々市市長の職、川北町長の職、白山市副市長の職)
執行機関
の委員
監査委員 2人
公平委員会委員 3人
予 算 平成29年度 一般会計当初予算 4,616,518千円
組合の経費 関係市町の負担金、事業収入、補助金、地方債、他
負担金割合
ごみ処理事業 人口割 80%
処理割 20%
し尿処理事業 人口割 80%
処理割 20%
斎場事業 関係市町の前年度十月一日現在の住民基本台帳人口に、白山市にあっては百分の三十を、野々市市にあっては百分の六十を乗じて得た数の割合を乗じて得た額
消防事業 関係市町の前年度における消防費に係る基準財政需要額の合計額に対する基準財政需要額の割合を乗じて得た額
職員定数 組合長事務部局  44人
消防長事務部局 230人
戻 る